2014年04月14日

ヴァイオリンとオブリガートチェンバロのためのソナタ全曲演奏実現!

ヴァイオリンとオブリガートチェンバロのためのソナタ
全曲演奏実現!
寺神戸亮×チョー・ソンヨン
4月19日(土)19時開演


寺神戸チラシ表.jpg


当初予定してましたプログラムに2番と4番を追加して、全曲演奏となりました!
お帰りのご予定をお考えの上、お越し下さいますようにお願いいたします。

演奏順序:
1番〜3番
 休憩(胡桃庵大福+飲物)
4番〜6番 


約2時間30分の予定です。
残席ございます。
このような機会は滅多にありませんので、
ぜひぜひお誘い合わせの上、ご鑑賞くださいませ♪





posted by nowa応援隊 at 12:41| Comment(0) | 主催コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

小さなサロンで聴く珠玉の大バッハ 寺神戸亮 × チョー・ソンヨン

2014年4月19日[土]19:00開演 18:30開場
小さなサロンで聴く珠玉の大バッハ 寺神戸亮 × チョー・ソンヨン


寺神戸チラシ表.jpg寺神戸チラシ裏.jpg

寺神戸亮(バロックヴァイオリン)
チョー・ソンヨン(チェンバロ)


プログラム
J.S.バッハ : ヴァイオリンとオブリガート・チェンバロのためのソナタ
第1番 ロ短調 BWV1014
第3番 ホ長調 BWV1016
第5番 ヘ短調 BWV1018
第6番 ト長調 BWV1019


料金:
一般 ¥4,000(前売) ¥4,500(当日)
大学生以下 ¥2,000

主催:ノワ・アコルデ音楽アートサロン
後援:豊中市 / 在大阪・神戸オランダ総領事館
協賛:大阪ガス住宅設備株式会社
協力:ミュージック・アート・ステーション

お申込みはこちらまで♪

お問い合わせ:
ノワ・アコルデ音楽アートサロン
Tel:06-6862-8855 Fax:06-6868-0595
Mail:nowa-aco@music.email.ne.jp


■寺神戸亮 Terakado Ryo (バロックヴァイオリン)寺神戸.bmp
1961年ボリヴィア生まれ。ヨーロッパを代表する古楽器アンサンブルやオーケストラのコンサートマスターとしての充実した仕事など、アンサンブル奏者、リーダーとして優れた資質を発揮し、またソリストとして数多くのオーケストラと協奏曲を共演している。1999年から弦楽四重奏団(ミト・デラルコ)(水戸芸術館所属)を結成し室内楽に力を入れ、2006年からは最近復元されたヴィオロンチェロ・ダ・スパッラを用いた演奏活動も精力的に行っている。『第1回北とぴあ国際音楽祭'95』において、パーセルの《ダイドーとエネアス》で指揮者デビュー。以後、同音楽祭ではラモーやモーツァルトなど、フランス・バロックとモーツァルトの作品を中心に公演し、日本で最もバロック・オペラに精通した貴重な存在として注目を集めている。デン・ハーグ王立音楽院教授、桐朋学園音楽大学特任教授。ベルギー、ブリュッセル在住。
【Official Website】http://www.lesboreades.info/RyoTerakado/


■チョー・ソンヨン Sungyun Cho (チェンバロ)チョー.jpg
チョー・ソンヨンは韓国、ソウルで音楽の勉強を始め、ソウル芸術高校とヨンセイ大学に学びカク・トンソン教授にオルガンを師事。その後デン・ハーグ王立音楽院でジャック・オッホにハープシコードを師事、誉賞付き最高得点で卒業した。彼女の卒業試験での演奏はその年の全学最高の演奏の一つに選ばれた。在学中からヨーロッパ各地でソリスト、通奏低音奏者として活躍。卒業直後よりソリストとしての活動を開始し、バッハのゴールドベルク変奏曲でスペインツアーを行った他、ベルギー、オランダなどでも演奏し、今後は韓国、日本、オーストラリア、ボリビアなどでの演奏が予定されている。また、フランスやスペイン、韓国、日本などの音楽祭に招待され、最近では紀尾井ホールでブランデンブルグ協奏曲第5番などを演奏、室内楽や協奏曲などで寺神戸亮と頻繁に共演を重ねている。韓国でマスタークラスやレクチャーを行う他、デン・ハーグ王立音楽院ではジャック・オッホの助手を務めている。



posted by nowa応援隊 at 12:26| Comment(0) | 主催コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

中嶋彰子ソプラノリサイタルチケット完売のお知らせ

中嶋彰子ソプラノリサイタルチケットは完売となりました。
当日券も売り切れとさせていただきます。
キャンセルが出たり、欠席者がある場合のみ発券いたします。
ご了承ください!!

☆4時半開場前に来られた方に整理券をお出しします。
 ノワ・アコルデ南側に和カフェがあります。
 また第2控室(ノワ・アコルデ南側)を休憩に使っていただけるよう検討中です。
☆休憩時、第2控室にてオリジナルお菓子と飲物を無料サービスいたします。
 (コンサートの曲名から名前を付けました)

☆21日は、最寄り駅「服部」が「服部天神」に改称されますので、くれぐれも乗り過ごしのないようにご注意ください。

☆駐車は近隣のタイムズへお願いします。
@国道176号線 服部 本町2丁目交差点東側角タイムズ
A同じく   りそな銀行北併設タイムズ



posted by nowa応援隊 at 10:13| Comment(0) | 主催コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

CDリリース記念 青木洋也&高本一郎 コンサート

CDリリース記念 2014
運命が、愛が、時が、English Lute Songs
青木洋也&高本一郎 コンサート


青木2014 のコピー .jpg


2014年1月30日[木]19:00開演 18:30開場

出演:
青木洋也(カウンターテナー)
高本一郎(リュート)

曲目:
John Dowland(1563-1626)ジョン・ダウランド
Time stand still 時が止まる
Farewell unkind farewell さようなら、冷酷なひとよ
In darkness me dwell 暗闇のなかにとどまりたい

Henry Purcell(1659-1695)ヘンリー・パーセル
Tis Nature's voice これは、自然の女神の声
Musick for a while ひとときの音楽は
Evening hymn 夕べの讃歌
他...

料金:
一般 ¥3,500(前売) ¥4,000(当日)
大学生以下 ¥2,000




■青木洋也 Hiroya Aoki (Countertenor)
チラシ用青木さん.jpg
東京藝術大学大学院修士課程古楽科修了。エリザベト音楽大学大学院宗教音楽学専攻修了。バッハ・コレギウム・ジャパンを始めとする古楽アンサンブルや演奏会ソリストとして国内外の公演・録音に参加する他、アイルランド・ダブリンやドイツ・ライプツィヒ等でアルトソロをつとめるなど活躍の場を広げている。2012年10月にはグルックの歌劇「オルフエウス」(森鴎外訳)文京シビックホールのオルフエウス役で出演、絶賛される。2011年ソロCD「大いなる神秘」をレグルスよりリリース。合唱指揮の分野でも高い評価を得ている。「ヴォーカル・アンサンブル カペラ」「アンサンブル小瑠璃」メンバー。






■高本一郎 Ichiro Takamoto (Lute)
チラシ用高本さん.jpg
5歳からギターをはじめ『読売ギターコンクール銀賞』など数々のコンクールに入賞。相愛大学音楽学部卒業後、フランス国立ストラスブール音楽院でリュートを学ぶ。ルーヴル美術館でのソロ公演、フランスのTV・ラジオ出演、CM音楽製作、多数のCD録音、演劇・能狂言・落語、日本伝統音楽、他ジャンルとのコラボなど多彩な演奏活動を展開。「日本テレマン協会」ソリスト、大阪音楽大学付属音楽院講師。自作曲による新譜『シャコンヌ・オリエンターレ』がANA国際線の機内オーディオに選ばれる。
『リュートの時間』http://ichiroluth.exblog.jp/




posted by nowa応援隊 at 11:42| Comment(0) | 主催コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

華麗・洗練〈小さなサロンで聴くウィーンのディーヴァ〉中嶋彰子ソプラノリサイタル

ノワ・アコルデ音楽レッスンマンション創設25周年記念
華麗・洗練〈小さなサロンで聴くウィーンのディーヴァ〉
中嶋彰子ソプラノリサイタル

2013年12月21日[土]17:00開演 16:30開場


中嶋彰子チラシ表.jpg
中嶋彰子チラシ裏.jpg


出演:
中嶋彰子(ソプラノ) 松本和将(ピアノ)

曲目:
バッハ:マタイ受難曲より 第39番アリア「憐れみ給え、わが神よ」
ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より 「正しきことを述べる者の足は美しい」

中嶋彰子ソロCD"Plaisir d'amour"から
カニョーニ:愛の想い
メルカダンテ:棄てられた女
リッチ:嘆き
トーマ:一人!
ヴェルディ:ストルネッロ

貴志康一:かもめ / 八重桜 / 赤いかんざし

リスト:リゴレット・パラフレーズ S434/R267 ピアノソロ

プッチーニ:「ジャンニ・スキッキ」より「わたしのお父さん」
モーツァルト:「フィガロの結婚」より第2幕伯爵夫人のアリア「愛の神よ、安らぎをお与え下さい」
グノー:「ファウスト」より第3幕マルガレーテのアリア 宝石の歌「なんと美しいこの姿」     他

料金:
一般¥4,500(前売) ¥5,000(当日)
大学生以下¥3,000

主催:ノワ・アコルデ音楽アートサロン
後援:豊中市 / オーストリア大使館
協賛:大阪ガス住宅設備株式会社 / ネッツトヨタニューリー北大阪株式会社
協力:ミュージック・アート・ステーション

お問い合わせ:
ノワ・アコルデ音楽アートサロン
Tel:06-6862-8855 Fax:06-6868-0595
Mail:nowa-aco@music.email.ne.jp

中嶋彰子 Nakajima Akiko (ソプラノ)
1990年全豪オペラ・コンクール優勝。シドニーとメルボルン、両歌劇場と契約し、『皇帝ティートの慈悲』のセルヴィリアでデビュー。92年サン・カルロ劇場『ラ・ボエーム』のムゼッタで欧州デビュー。インスブルック国際バロック音楽祭『アルチーナ』のタイトルロールでヨーロッパ国際放送連合92年度最優秀賞を受賞。以後インスブルック・チロル歌劇場、ダルムシュタット・オペラと専属契約を結び、99年にはダルムシュタット・オペラ『ルチア』のタイトルロールで、ドイツ・オペルンベルト誌の年間最優秀新人賞にノミネートされる。同年ウィーン・フォルクスオーパーの専属歌手となり、劇場のトップスターとして活躍。近年はフリーの歌手として欧州各地の歌劇場に出演するほか、メータ/フィレンツェ五月音楽祭管、小澤征爾/水戸室内管、プレヴィン/N響との共演など目覚ましい活動を続けている。オペラ以外ではこれまでにマゼール、ブロムシュテット、チョン・ミョンフン、大野和士らと共演。リサイタルではパリ・シャンゼリゼ劇場、ウィーン・コンツェルトハウス、ロンドン・ウィグモアホール等に出演。
日本では99年デュトワ/N響のフォーレ「レクイエム」でデビュー。以後新国立劇場、日生劇場、びわ湖ホールプロデュースオペラなどに出演している。
第14回出光音楽賞受賞。ウィーン工科大学建築設計学部非常勤講師。ウィーン・モールァルトハウス アーティスティック・アドバイザー。

松本和将 Matsumoto Kazumasa (ピアノ)
高校在学中に「ホロヴィッツ国際ピアノコンクール」第3位など、国内外のコンクールで上位入賞。1998年19歳で「第67回日本音楽コンクール」優勝。併せて増沢賞はじめ、全賞を受賞。2001年ブゾーニ国際ピアノコンクール第4位、2003年エリーザベト王妃国際音楽コンクール第5位入賞。
これまでにプラハ交響楽団、プラハフィル、ベルギー国立オーケストラ、読売日響、日本フィル、新日本フィル、東京交響楽団、東京フィルなど、多くのオーケストラと共演。2010年より上里はな子、向井航とピアノトリオを結成し、2012年には東京、京都、広島を始めとする6都市で全国ツアーを行う。ソロでは2009年から3年連続のオールショパンプログラム全国ツアーを行う。ビクターエンターテイメントより9枚、タクトミュージックより3枚のCDをリリース、「後期ロマン派名曲集」はレコード芸術で特選盤に選ばれる。
東京芸術大学非常勤講師(2008〜2012)、くらしき作陽大学特任准教授として、後進の指導にもあたっている。多彩な輝きを放ち続けるピアニストとして、観客はもちろん、世界中の演奏家達からも注目を集めている。
公式HP http://www.kaz-matsumoto.com





posted by nowa応援隊 at 12:14| Comment(0) | 主催コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする