2014年10月06日

胡桃庵ヴァイオリン道場 高木和弘流 / 胡桃庵 古楽道場 其の三十四 平井み帆流



■ 胡桃庵ヴァイオリン道場 高木和弘流  講師:高木和弘

高木写真.jpeg
  
日時:2014年 12/14(日)@10:00 A11:00 B13:00 C14:00 D15:00 (1コマ60分)
内容:ソロ、アンサンブルともモダン楽器のみ。17世紀ヴィヴァルディ、テレマン、バッハ〜19世紀まで〜
料金:公開レッスン ソロ ¥12.000 / アンサンブル ¥15,000
             (チェンバロ使用料、別途1コマ¥2,000 、チェンバロ友の会会員 ¥1,500)





■ 胡桃庵 古楽道場 其の三十四 平井み帆流 講師:平井み帆

MihoHirai.jpg

日時:2014年12/14(日) @10:00  A11:00 B13:00 C14:00 D15:00 (1コマ60分)
内容:バロック、モダンピッチ共に可。
料金:公開レッスン
 ソロ ¥11,000 / アンサンブル ¥13,000(チェンバロ使用料込み)



■ レクチャー&演奏  16:30〜
  <J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロの為のソナタ>1曲演奏(曲目未定 お楽しみに!)

● 全聴講自由+レクチャー&演奏(お茶菓子付) ¥2,000 (受講者の方は、無料)
● 12/13コンサート&12/14レッスン聴講・レクチャー&演奏 前売りセット券 ¥4,500


たくさんのお申込みお待ちしております

●ご希望の受講時間を複数お書き下さい。調整させていただきます。
●あらかじめ楽譜を下記へご郵送いただきますようお願いいたします。
●お支払いは、銀行振込。キャンセル不可。その場合は別の方をお立て下さい。

●下記の申し込み用紙にご記入の上、下記事務所宛にご郵送、またはFAXでお申込みください。

高木和弘受講申込書.pdf クリックしてください

平井み帆受講申込書.pdf クリックしてください

郵送宛先<ノワ・アコルデ事務所>
〒561-0852
大阪府豊中市服部本町1-8-20 (サロン住所とは異なります)
事務所連絡先:06-6862-8855
申込書FAX送付先 →06-6868-0595





                                            
  
posted by nowa応援隊 at 11:29| Comment(0) | 胡桃庵古楽道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

胡桃庵古楽道場《其の三十二》平井み帆流

胡桃庵古楽道場《其の三十二》平井み帆流
2014年6月8日(日)


平井み帆チラシJPEG.jpeg


講師:平井み帆(チェンバロ)

■ソロ・アンサンブル 公開レッスン
@10:00 A11:00 B17:30(各コマ60分)

★受講曲 
 @10:00  マラン・マレ 第3巻 マレ組曲(ガンバ) 
          声楽曲(カッチーニ) デュフリ ソロ曲
A11:00  F . ヴィヴァルディ  Canzona ottava detta L'ambitiosa , A basso solo
B17:30 F .クープラン プレリュード1番 J.S. バッハ:インヴェンション14番

【受講料】ソロ:¥10,000 アンサンブル:¥13,000
(チェンバロ使用料&聴講料込)
【聴講料】全コマ通し券:¥500 ←値下げしました!(受講者は聴講無料)

■グループレッスン 13:00-14:20
〜通奏低音の魅力〜(定員5名・先着順)

「通奏低音は初めて」「やってみたいけど難しそう・・・」という方もぜひご参加ください!

【受講料】¥3,000

■レクチャー&演奏 15:00-17:00
〜通奏低音の魅力を探る〜


時代、国ごとの通奏低音のスタイルの特徴を概観し、
また、実際のアンサンブルを通して通奏低音の表現方法と可能性を探ります。

•ゲスト丸谷晶子(ソプラノ)
•曲目H.パーセル「情け深い天使よ、教えたまえ」

【参加料】¥2,000 (受講者割引¥1,000)

み帆申込書.jpegお申し込み
【こちらの申込書】をプリントしていただき、
必要個所にご記入いただいてFax、または郵送でお申し込みください。
なお、申込み後のキャンセルはいかなる場合でも受付しませんので代役をたてていただくなどお願いします。









会場:ノワ・アコルデ音楽アートサロン 

お問い合わせ:ノワ・アコルデ音楽アートサロン
Tel:06-6862-8855 Fax:06-6868-0595
Mail:nowa-aco@music.email.ne.jp

MihoHirai.jpg■平井み帆
桐朋学園大学ピアノ科卒業。同大学研究科、デン・ハーグ王立音楽院(チェンバロ)専攻修了。有田千代子、ジャック・オッホの各氏に師事。在学中よりユトレヒト古楽フェスティバルに出演する等、ヨーロッパ各地で演奏活動を展開る。1997年帰国。日本各地で活発な演奏活動を行うと共に、CDも多数リリース。2007年発売の「イタリアへの夢」はレコード芸術誌特選盤、音楽現代推薦盤に、2010年発売の「ブクステフーデ:ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェンバロのためのソナタ全集」は文化庁芸術祭レコード部門優秀賞に選ばれた。また、2011年発売の「イタリアへの夢U」はレコード芸術誌特選盤、朝日新聞推薦盤に選ばれると共に、レコード・アカデミー賞にもノミネートされている。楽曲の様式と情感を的確につかんだ通奏低音への信頼も厚く、国内外の多くの演奏家と共演している。2013年には日本スペイン交流400周年行事として、アランフェスにてD.スカルラッティを中心としたプログラムのリサイタルを行った。富山古楽協会チェンバロセミナー講師を務めると共に、各地で講習会も行っている。
平井み帆公式webサイトhttp://homepage2.nifty.com/hirai_miho/


posted by nowa応援隊 at 12:14| Comment(0) | 胡桃庵古楽道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

胡桃庵古楽道場《其の三十一》寺神戸流&チョー流

2014年4月20日(日)
 @10:00 A11:00 B13:00 C14:00 D15:00

胡桃庵古楽道場《其の三十一》寺神戸流&チョー流


講師:
寺神戸亮(バロック・ヴァイオリン)
チョー・ソンヨン(チェンバロ)

ご希望の受講時間に添えない場合があります。その際はご相談させていただきます。

料金:
【受講料】
寺神戸流
ソロ:¥13,000 アンサンブル:¥17,000
(チェンバロを使用する方は別途¥2,000必要です。チェンバロ友の会会員¥1,500)
(レッスン聴講料込み)

チョー流
ソロ:¥11,000
(チェンバロ使用料が別途¥2,000必要です。チェンバロ友の会会員¥1,500)
(レッスン聴講料込み)

【聴講料】全コマ通し券:¥3,000(寺神戸流&チョー流どちらにもお入りいただけます。)


お申し込み:
【こちらの申込書】をプリントしていただき、必要個所にご記入いただいて
Fax、または郵送でお申し込みください。
なお、申込み後のキャンセルはいかなる場合でも受付しませんので代役をたてていただくなどお願いします。
寺神戸流古楽道場申込書.jpgチョー流古楽道場申込書.jpg


お問い合わせ:
ノワ・アコルデ音楽アートサロン 
Tel:06-6862-8855 Fax:06-6868-0595 Mail:nowa-aco@music.email.ne.jp


■寺神戸亮 Terakado Ryo (バロックヴァイオリン)寺神戸.bmp
1961年ボリヴィア生まれ。ヨーロッパを代表する古楽器アンサンブルやオーケストラのコンサートマスターとしての充実した仕事など、アンサンブル奏者、リーダーとして優れた資質を発揮し、またソリストとして数多くのオーケストラと協奏曲を共演している。1999年から弦楽四重奏団(ミト・デラルコ)(水戸芸術館所属)を結成し室内楽に力を入れ、2006年からは最近復元されたヴィオロンチェロ・ダ・スパッラを用いた演奏活動も精力的に行っている。『第1回北とぴあ国際音楽祭'95』において、パーセルの《ダイドーとエネアス》で指揮者デビュー。以後、同音楽祭ではラモーやモーツァルトなど、フランス・バロックとモーツァルトの作品を中心に公演し、日本で最もバロック・オペラに精通した貴重な存在として注目を集めている。デン・ハーグ王立音楽院教授、桐朋学園音楽大学特任教授。ベルギー、ブリュッセル在住。
【Official Website】http://www.lesboreades.info/RyoTerakado/


■チョー・ソンヨン Sungyun Cho (チェンバロ)チョー.jpg
チョー・ソンヨンは韓国、ソウルで音楽の勉強を始め、ソウル芸術高校とヨンセイ大学に学びカク・トンソン教授にオルガンを師事。その後デン・ハーグ王立音楽院でジャック・オッホにハープシコードを師事、誉賞付き最高得点で卒業した。彼女の卒業試験での演奏はその年の全学最高の演奏の一つに選ばれた。在学中からヨーロッパ各地でソリスト、通奏低音奏者として活躍。卒業直後よりソリストとしての活動を開始し、バッハのゴールドベルク変奏曲でスペインツアーを行った他、ベルギー、オランダなどでも演奏し、今後は韓国、日本、オーストラリア、ボリビアなどでの演奏が予定されている。また、フランスやスペイン、韓国、日本などの音楽祭に招待され、最近では紀尾井ホールでブランデンブルグ協奏曲第5番などを演奏、室内楽や協奏曲などで寺神戸亮と頻繁に共演を重ねている。韓国でマスタークラスやレクチャーを行う他、デン・ハーグ王立音楽院ではジャック・オッホの助手を務めている。
posted by nowa応援隊 at 13:07| Comment(0) | 胡桃庵古楽道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

胡桃庵古楽道場 青木洋也流受講曲のお知らせ

2014年1月31日(金)
胡桃庵古楽道場 青木洋也流 公開レッスン

@〜B枠までの受講曲が決定しましたのでお知らせします。

@13:00A14:00 アンサンブルレッスン 
グレゴリオ聖歌[Ave Maria]・Paresutrina[Ave Regina Caelorum]・Paretorius[in dulci Jubilo]

B15:00 Francesco Vartolimeo Conti [Languet anima mea]

C16:30は受講者募集中です。
あとひと枠ですのでお申し込みはお早めに!!

聴講も絶賛受付中ですので是非この機会にお越しください。
全コマ通し券¥2,000






posted by nowa応援隊 at 11:03| Comment(0) | 胡桃庵古楽道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

胡桃庵古楽道場《其の二十九》高本一郎流&青木洋也流

2014年1月30日(木)31(金)
胡桃庵古楽道場《其の二十九》高本一郎流&青木洋也流が開催されます。


青木&高本古楽道場チラシ.jpg


高本一郎流(リュート)
2014年 @1/30(木)13:00 A1/31(金)10:00 (全2コマ)
ソロ・アンサンブル 公開レッスン。

青木洋也(カウンターテナー)
2014年1月31日(金)
@13:00 A14:00 B15:00 C16:30(全4コマ)

ソロ・アンサンブル 公開レッスン。
バロック期の作品(特に国は指定しません。)

料金:(高本流、青木流共通)
【受講料】ソロ:¥10,000 アンサンブル:¥13,000
     (チェンバロを使用する方は別途¥2,000必要です。チェンバロ友の会会員¥1,500)
(ピアノを使用する方は別途¥2,000必要です。)
     (レッスン聴講料込み)

【聴講料】全コマ通し券:¥2,000
(高本流、青木流どちらのレッスンも聴講いただけます。)

(31日終了後、受講者&聴講者限定(無料)、講師を囲んでの交流会を予定しています。)

お申し込みはこちらの画像をプリントしていただき、郵送かFAXでお送りください。
申込書は Jpg 以外に PDF も用意してますのでお気軽にお問い合わせください。
青木&高本古楽道場申込書.jpg


■高本一郎 Ichiro Takamoto (Lute)
チラシ用高本さん.jpg

5歳からギターをはじめ『読売ギターコンクール銀賞』など数々のコンクールに入賞。相愛大学音楽学部卒業後、フランス国立ストラスブール音楽院でリュートを学ぶ。ルーヴル美術館でのソロ公演、フランスのTV・ラジオ出演、CM音楽製作、多数のCD録音、演劇・能狂言・落語、日本伝統音楽、他ジャンルとのコラボなど多彩な演奏活動を展開。「日本テレマン協会」ソリスト、大阪音楽大学付属音楽院講師。自作曲による新譜『シャコンヌ・オリエンターレ』がANA国際線の機内オーディオに選ばれる。
『リュートの時間』 http://ichiroluth.exblog.jp/

■青木洋也 Hiroya Aoki (Countertenor)
チラシ用青木さん.jpg

東京藝術大学大学院修士課程古楽科修了。エリザベト音楽大学大学院宗教音楽学専攻修了。バッハ・コレギウム・ジャパンを始めとする古楽アンサンブルや演奏会ソリストとして国内外の公演・録音に参加する他、アイルランド・ダブリンやドイツ・ライプツィヒ等でアルトソロをつとめるなど活躍の場を広げている。2012年10月にはグルックの歌劇「オルフエウス」(森鴎外訳)文京シビックホールのオルフエウス役で出演、絶賛される。2011年ソロCD「大いなる神秘」をレグルスよりリリース。合唱指揮の分野でも高い評価を得ている。「ヴォーカル・アンサンブル カペラ」「アンサンブル小瑠璃」メンバー。




posted by nowa応援隊 at 13:02| Comment(0) | 胡桃庵古楽道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする