2019年08月23日

2019年11月3日(日)にしきたショパントーク&コンサート

来春国際映画祭へ向けて撮影順調の自主映画『にしきたショパン』のイベントコンサート決定!

11月3日(祝)@ノワ・アコルデ音楽アートサロン。15時開演。

この映画の元となった小説『マスター先生』の著者近藤修平さんが企画でトークあり。

映画出演のピアニストさんの演奏をたっぷり聴けます。弊サロンも『にしきたショパン』応援しております。

今は音楽の殿堂として全国的に知られる阪急電車「西宮北口」。下車してデッキを歩けば3〜4分。

兵庫県立芸術文化センターがありますが、この駅は、神戸線と今津線の乗換駅。

「門戸厄神」駅「甲東園」駅と繋がる界隈をロケ地に、また阪神淡路大震災前後を時代軸として繰り広げられる音楽映画、青春映画です。

また映画祭への出品を見越しての製作です。皆様の暖かいご支援をお願いいたします。

第1部 映画『にしきたショパン』への想い

プロデューサー 近藤修平

ピアノ 大山由紀子

第2部 魅惑のショパン

〜映画『にしきたショパン』での演奏曲を中心に〜

ピアノ 野々村亜梨沙


チケット:¥3,000

問合せ:info@office-hassel.com

にしきた.jpg
posted by nowa応援隊 at 16:26| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: