2015年08月21日

8月30日(日)15:30 開演 低音楽器の調べ〜コレギウムヨハネス 夏の演奏会 

ノワ・アコルデ音楽アートサロンでは

8月30日(日) 15:30 より 

低音楽器の調べ 〜コレギウムヨハネス 夏の演奏会〜 がございます。

こちら、入場無料となっております。

ぜひご来場くださいませ!!

【出演】城坂さおり 山本萌美 (ヴィオラ・ダ・ガンバ)
    合奏 コレギウム・ヨハネス 
        ヴァイオリン、ヴィオラ 小松文郎
        ヴァイオリンチェロ・ダ・スパッラ 佐藤則子
        バリトン(声楽)鈴木信司
    通奏低音 チェロ 藤田和子
         ファゴット 田中信幸
         チェンバロ 黒原みどり
         ヴォオラ・ダ・ガンバ、チェロ 柴田 大(ディレクター)

【プログラム】バッハ J.S.Bach  ブランデンブルグ協奏曲6番 変ロ長調
                カンタータ182番/ 163番より アリア
       ヴァーゲンザイル C.Wagenseil  低音楽器のためのソナタ イ長調
       ハイドン F.J.Haydn トリオソナタ76番ハ長調
       ディタースドルフ C.B.von Dittersdorf  ヴィオラと低音楽器のためのソナタ 変ホ長調

【入場】無料
【問い合わせ】Cjohanness★aol.com(★を@に変えて送信してください)(柴田)
   
低音楽器の調べ.jpg
  
posted by nowa応援隊 at 15:47| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

サロンのリハーサル・レッスンご利用ご案内

ノワ・アコルデ音楽アートサロンで練習、リハーサルしてみませんか?

うだるような暑さのなか、サロンに入るとまるでエアコンをつけていたような涼しさです。
床にテラコッタタイルを使用しているので、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。
また、響きが良いとご利用いただいているお客様にも大変好評です。

ピアノ YAMAHA S6
チェンバロ 久保田彰 製作 フレミッシュ2段鍵盤チェンバロ 常設しております。

講習会、弾き合い会などにもお使いいただけます。どうぞご相談くださいませ。

サロンリハ価格表小.png
posted by nowa応援隊 at 14:28| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貸しコンサート プライスダウンのお知らせです!!

ノワ・アコルデより耳寄りなニュースです!!

ノワ・アコルデ音楽アートサロンは来年サロン開設10周年を迎えます。
これもひとえに弊サロンをご利用くださる皆様のおかげと大変感謝しております。

この機会に以前に弊サロンをご利用いただいたお客様に<リピーター価格>として大変お得な価格にてサロンをご利用いただけるキャンペーンを実施しており、既にたくさんの方に、ご好評にて、ご利用いただいております。
      (リピータとは過去3年間の間にコンサート仕様にてご利用のお客様を対象としております)

期間:2015年1月〜201612月末(年末年始、弊サロン主催行事などを除く)


割引率:平日ご利用 サロン使用料から20%OFF

             土日祝ご利用  サロン使用料から30%OFF

             (ピアノ使用料¥8,240  チェンバロ使用料¥10,300別途)

    ★延長料は2時間まで<無料>となります!!


使用目的:コンサート、発表会仕様でのご利用(リハーサルは除く)


ご紹介特典:ご友人様をご紹介頂き、その方がコンサートでのご利用でお振込が完了した方には弊サロンのリハーサル使用での無料チケット(平日2時間分相当)を進呈!

      

初めてご利用いただくお客様にも2015年12月末までにご利用いただけましたら同様の割引対象となります。
なお、延長料は有料となります。

また、チェンバロ使用料は本年度より「ノワ・アコルデチェンバロ友の会会員様」の価格に統一させていただきます。
一般のお客様(従来¥15,450)には今までより¥5,150のお値引き相当となります。
これに伴い、今年度より「ノワ・アコルデチェンバロ友の会」は一旦終了とさせていただきます。 皆様に広くチェンバロをご使用いただきたいという趣旨でこのような統一価格にさせていただくことになりました。 なにとぞご理解いただきますよう、お願いいたします。

posted by nowa応援隊 at 12:35| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする