2018年01月09日

1月のコンサートのお知らせです♫

2018年1月28日(日)14:00開演(13:30開場)
弦楽三重奏によるウィーン古典派の愉しみ

出演:磯辺陽(Vn) 上川忠昭(Va) 野村侑加(Vc)

プログラム
F.J.Haydn  op53  No.1
I.J.Pleyel  op11 No.1
W.A.Mozart  K423
L.V.Beethoven  op3

チケット ¥2,500(前売)¥3,000(当日)

ご予約&お問い合わせ shiropontawski@gmail.com 
上川チラシ.PNG
弊サロンでもおなじみの「わぁるどばろっきー」メンバーでもある
磯辺 陽 さんと 上川忠昭さんが贈る
弦楽三重奏!!
ご予約、ご来場をお待ちしております♫
posted by nowa応援隊 at 14:40| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサートのお知らせです

クラボでコラボ 第2弾!!

2018年2月16日(金)18:30 開演

クラボでコラボ 〜2台チェンバロの音遊び〜

出演: イザベル・カラード
    小原 道雄

           プログラム
        W.A.モーツァルト  4手のためのソナタ
          ル・ルー      ジーグ
          ダカン       かっこう
          J.S. バッハ     平均率クラヴィーア曲集第1巻より ハ長調

チケット:前売 ¥2,500  当日 ¥3,000(ポルトガルワイン付)

問合せ:O'Haras(オハラズ) 052-775-9732  ledothoil357@yahoo.co.jp

今年4月のクラボでコラボ」が大好評で、今回VOL.2 となりました。
コンサート後にはポルトガルワインを飲みながら、音楽談義に花を咲かせましょう!
お問い合わせは上記 O'Haras か ノワ・アコルデ音楽アートサロンまで!
クラボでコラボチラシ.jpg
posted by nowa応援隊 at 14:35| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

新年のコンサートのおしらせです♫

2017年もあとわずか・・

今年も沢山の素敵な演奏会がたくさんありました。

2018年の最初のコンサートのお知らせです。


ミッシェル・ビニョレ・ド・モンテクレール 2017年生誕250年バロック期のフランス人作曲家を取り上げて ブリュネット組曲集 全曲演奏会 です。
今年1月パリから一時帰国して、フランスクラブサン界の重鎮、ロール・モラビト女史とのDUOで感動を与えた折井あきつさんがノワ・アコルデ音楽アートサロンで出会った澤朱里さんとのコラボが、またお正月のサロンで実現しましす。今回は、パリでご活躍めざましいソプラノの橋美千子さんをお迎えし、新春の華やかなサロンコンサートになることでしょう。



2018年1月8日(月・祝)15:00 開演(14:30開場)
     <ゆがみの美学  vol.3>
  トラヴェルソ 折井あきつ プロデュース
MICHIKO TAKAHASHI  Soprano.
AKITSU ORII Flute traversière
AKARI SAWA Clavecin 


チケット ¥3,500 (前売) ¥4,000(当日) 
終演後出演者とのパーティがございます。 参加費 ¥2,000(要予約)
★★当日は受付が混み合いますので、チケットをご予約の方も
事前に下記のLive Pocket (コンビニ決済・クレジットカード可)よりご清算をお願い申し上げます。

LIve Pocket https://goo.gl/BgZqTS  こちらからチケットをご購入いただけます
ゆがみNEWチラシ表.jpg
ゆがみNEWチラシ裏.jpg


お問い合わせ:ポロウニア企画 paulownia.pro@gmail.com 090-4298-9883

                         ノワ・アコルデ TEL  06-6862-8855  /  FAX 06-6868-0595

                                                      nowa-aco@music.email.ne.jp


posted by nowa応援隊 at 10:56| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

いずみホール音楽情報誌『JUPITER』12,1月号に弊サロン掲載本が紹介されました!

いずみホール音楽情報誌『JUPITER』12,1月号 に弊サロン掲載本
『クラシックコンサートをつくる。つづける。地域主催者はかく語りき』が紹介されました。

TUTTI ページBOOK紹介コーナー(P.9)に掲載されています。

『クラシックコンサートをつくる。つづける。地域主催者はかく語りき』
    平井 満、渡辺 和(著)  ¥2,700(税別) 水曜社

〜〜クラシック音楽を聴きたい。そのために演奏会を創る。目的ははっきりしていても、個人や小規模の団体で主催しようとすると、実現までにはなかなかの困難を伴う。ましてや、それを10年20年と継続するのは至難の業。本書は全国の「鑑賞者団体」「個人のサロン」の数々を丹念に取材して。歴史的な経緯と現状を明らかにするものだ。読み進めるうちに、そのひとつひとつが唯一無二であることに気がついた。だから、いくらこの本を読んでも、開催のノウハウは身に付かない。それぞれに方法論があって、その場所でしか成り立たないものばかりなのだ。実際にサロンコンサートを運営している平井 満と音楽ジャーナリストの渡辺和による共著。近隣では「ながらの座座」(滋賀県大津市)「カフェ・モンタージュ」(京都市中京区)「ノワ・アコルデ」(大阪府豊中市)が掲載された(小味渕彦之)〜〜

Amazonで発売中です。
ノワ掲載本表紙.jpg


ジュピター表紙.jpeg
ジュピター記事.png
posted by nowa応援隊 at 11:40| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

2018年3月29日サロンコンサートのお知らせです

2018年3月29日(木)18:00開演(17:30開場)
野呂 小百合(Vl) 上法 奏(Pf)
デュオリサイタルin 豊中

チケット:¥3,000

プログラム  
ロベルト・シューマン:ヴァイオリンとピアノの為のソナタ 第1番 イ短調 作品105
ヨハネス・ブラームス:ヴァイオリンとピアノの為のソナタ 第1番 ト長調 作品78
ロベルト・シューマン:ヴァイオリンとピアノの為のソナタ 第2番 ニ短調 作品121

チケット問合せ schumann2018@dgcbase.jp
チケット予約 http://dgcbase.jp/schumann

ご予約、お問い合わせお待ちしております

野呂小百合.jpeg
続きを読む
posted by nowa応援隊 at 11:05| Comment(0) | サロンでのコンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする